とりあえずやってみようぜ!

アラサー間近の男子が、世の中のいいものを自分で試してみる。最近はおみやげ紹介が中心。週一更新を目指してます。

おみやげお菓子のご紹介⑦〜ふわもちどらやき羽雲〜

どうもみなさんこんにちは! 
アラサー理系男子レバンスです!
 
今回は第7回目となりましたおみやげお菓子紹介コーナーをやっていきます。
 
 

今回のおみやげは?

叶 匠壽庵さんの羽田空港限定スイーツ「羽雲」です!
 

どんなお菓子?

 公式HP(上記参照)には以下のように記されています。
 
ふわふわでもちもちの食感はまるで、雲。ふわもちどら焼き「羽雲」が誕生しました。
丹念に炊き上げた北海道産小豆のつぶ餡を、新食感のどら焼き生地でやさしく包みました。
 
との紹介です。
今回の購入の決め手はこの新食感という部分ですね。雲のように溶けるのだろうか...
(筆者は北海道出身&在住のため北海道産という言葉には惹かれません)
叶 匠壽庵さんは滋賀県大津市に本社を置く日本の菓子製造業者で、1958年から和菓子の製造・販売を行っている会社さんです。調べて見ると餡子系のお菓子に力を入れているようです。
 
ちなみにこの羽雲は1080円/5個~2160円/10個となかなかお高めです。
 
 

パッケージ眺め&開封

とりあえず小分けのパッケージはこんな感じです。
f:id:LEVANS-SAKURA:20180623180143j:image
 
半月型のどら焼きって珍しいですね。飛行機と雲のデザインも空港限定感を出していて良い感じ。
 
f:id:LEVANS-SAKURA:20180623180150j:image
 
パッケージの中は固定する型と乾燥剤が入ってます。どら焼きはフィルムに包まれていますが餡子が若干飛び出ているので手についてベトベトします...。取りだす際は気をつけましょう。
 
 

とりあえず実食!

モグモグ...
 
f:id:LEVANS-SAKURA:20180623180158j:image
 
お...なんだこれは!皮がモチモチ...もといムチムチしてる!(表現がなんかイヤらしいけど、これがピッタリだと思う。)
新食感というのはこれですね!確かに今まで味わったことのないどら焼きの食感。
 
餡子のほうもサラッとした感覚で甘さも抜群。皮のわずかな塩加減が甘みをさらに引き立てているように感じました。これはおいしい!
わりと一瞬で食べきってしまいました...
 
部署の人数の関係上、1人1個しか当たらなかった...残念。
もっと味わって食べるべきでしたOTL
 
 
総評
8.5点/10.0点
 
おいしさ的にはかなり上位に入るものですが、1080円/5個というおみやげ個数のコストパフォーマンス若干の食べにくさを含めてこの点数にしました。
取引先への手土産や、大事にしている友人、恋人向けのおみやげとして適していると思います。
 
今回はこれまで。読んでいただきありがとうございました!
また次回お楽しみに!